写真や数字には現れない共通点や価値観で出会える『with』

with(ウィズ)

メンタリストDaiGoさん監修の恋愛・婚活マッチングサービス『with(ウィズ)』をご紹介します。

withは心理学を駆使して本当に合う相手探しができると評判のマッチングサービスです。

この記事では『with』を紹介すると共に、他マッチングサービスで出会えなかった人でも出会える秘密を解説します。

withの基本情報

サービス名
  • with
  • ウィズ
公式サイトURLhttps://with.is/
運営会社名株式会社イグニス
所在地東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー12F
電話番号03-3447-0561
異性紹介事業届出番号30150043000
株式会社イグニスはマザーズ上場企業です。

本当に合う相手と出会える

真剣にお付き合いする上でお相手の職業や年収などはもちろん重要ですが、それだけを基準に選んでしまうと様々な不一致が生じ長続きしない原因となってしまうこともあります。

何を基準に相手探しをしたら良いのかを手助けしてくれるのが「with」です。

本当に合う相手は誰なのか?

withの最大の特徴はDaiGoさんが監修していて心理学を応用して本当に合う相手探しをサポートしてくれることです。

一例を上げると

共通点

共通点が多いカップルは恋愛が長続きし満足度も高いという統計結果があります。

withではトーク画面やプロフ画面でお相手との共通点が確認できます。お相手との共通点を知れば親しみを感じやすくなりますし、違いを知ることでお相手のことをより理解できるようになりますよね。

価値観

withには性格診断があり価値観が100%一致する相手を見つけることができます。外見や収入にとらわれず相手を探すというのも大切なことですよね。

相性

気の合わない相手とでは交際も長続きしませんよね。withは性格診断やイベントの相性診断があるので気の合う相手を探すのに役立ちます。

様々なイベント

例えば、2択の問題を数問解くことによって、すべての選択肢が一致する相手を見つけることができるイベントが開催されたことがあります。

この他にも会員が本当に合う相手と出会えるよう、頻繁に性格診断や共通点をみつけるためのイベントが頻繁に行われています。

withイベント

過去に行われたイベント例

他のマッチングで相手が見つからなかった人におすすめ

過去にマッチングアプリを利用して相手を見つけられなかった経験があるは多いのではないでしょうか?

住んでいる場所と職業や収入などでプロフ検索して、プロフ写真をみて闇雲に「いいね!」を送ってもなかなかマッチングしませんし、たとえマッチングできたとしてもそのお相手と相性がいいとは限りませんよね。

その点withでは他のアプリにはない切り口で相手を探すことができますし、心理学に裏打ちされた相手との恋愛は満足度が高いものになると期待できます。

withはマッチング成立後うまくいきやすい!

会員も価値観や共通点を重視している

withのHPをご覧いただければ分かる通り、withでは価値観や共通点を重視していることを前面におしだしています。

既存会員は皆このHPを見てから入会しています。

つまり価値観や共通点を重視して相性の良い相手と出会いたいからwithに入会しているのです。

他のマッチングサービスで写真映りが悪くて出会えなかった経験がある方でも、withなら相性重視の会員が多いので出会える可能性が高いですよ。

『with』の無料ダウンロードはこちら

withアプリダウンロード

18歳未満の方は利用できません

withの料金

withは他のマッチングサービスに無い価値観を提供しているので、料金が高いのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんがそんなことはありません。

withの料金は高くない

withの料金プランは期間毎に4種類で以下のようになっています。

Pairsとの料金比較

クレジット払いでの料金をマッチングアプリPairsと比較してみます。

プランwithPairs
12ヶ月プラン1,800円/月1,898円/月
6ヶ月プラン2,300円/月2,380円/月
3ヶ月プラン2,600円/月2,860円/月
1ヶ月プラン3,400円/月2,980円/月
オプション2,800円2,980円

ご覧のように1ヶ月プランこそPairsの方が安いですが、実用的な3ヶ月以上の長期プランではwithの方が安くなっています。

ポイント料金

withでは「いいね!」が毎月決まった回数支給されますが、使い切ってしまってさらに「いいね!」を送りたいときにはポイントが必要になります。

1ptで1回分の「いいね!」と交換することができて、ポイントの料金は下の表のとおりです。

wihtポイント料金表

withの使い方

withの基本的な出会いまでの流れを解説します。

プロフィール作成

自己紹介などを記入してプロフィールを作成します。

プロフィール

プロフィールの項目を埋めれば埋めるほど、プロフィールをみた異性から「いいね!」をもらいやすくなりますよ。

さがす(プロフィール検索)

プロフィールが完成したら、求めるお相手の条件を設定して会員を検索します。

さがす

withのプロフ検索は今週入会の新規会員がわかりやすいのが特徴です。

プロフィールをチェック

さがすの結果からお相手を選んでプロフィールをチェックします。

プロフィール

このようにお相手に見られるので自分のプロフィールを充実させるのがマッチングのコツです。

いいね!

プロフィールを見て気になったら「いいね!」をします。「いいね!」をするとお相手に通知されます。

「いいね!」通知

もちろん異性の会員から「いいね!」が送られてくることもありますよ。

マッチング成立

お相手から「ありがとう!」が返してもらえればマッチング成立です!

おめでとうございます!

マッチング成立

マッチングが成立している相手にはFacebookを公開することも可能です。

トーク

マッチングが成立したらメッセージのやり取りが可能になります。

トーク

たくさんトークして仲良くなったらLINEや電話番号の交換もできます(追加料金無し)。

実際にお会いする

トークで仲良くなったら実際に会ってみましょう!

足あと

他にも足あとという機能もあってプロフィールを見に来てくれた人が分かる仕組みになっているので、足あとの中に気になる人がいたら「いいね!」をしてみるのも良いでしょう。

足あと

withは出会えるマッチングアプリ

いくら他のマッチングアプリには無いイベントなどが開催されていて、料金が安いとしても出会えないアプリだったら意味はないですよね?

ここから先はここまでで紹介しきれなかった特徴や実績を数字を紹介していきます。

男女比率

他のマッチングアプリでは男女比率は男性6に対して女性4くらいの比率になっていますが、withの男女比率は半々です(公式HPより)。

男性に方にとっては女性比率が高いので有利ですし、女性の方にとっても極端に少ないというわけではありません。

withは女性に人気

会員数

会員数は公式に発表されていませんが、公式HPによると「毎週15,000人以上が新しく登録!」とあります。

毎週これだけの新規会員がいれば、常に新しい出会いに満ちていますよね。

新規入会者が多いのでプロフ検索する度に新規会員が検索されますし、今週ダメでも来週は出会える可能性もあるのです。

withは新たな出会いが多い

平均2ヶ月で交際に発展

withで交際に発展したカップルは平均2ヶ月で交際に至っています。

これは他のアプリと比べて短いわけではありませんが、withで出会ったカップルは長続きしている可能性が高いと思われます。

withでは3人に2人がマッチング成功

セキュリティーも万全

公的書類で本人確認

withの利用には公的機関発行書類(運転免許証など)の写真の提出が必要です(公開されません)。

Facebookに投稿されない

Facebookアカウントで入会しても、許可なく書き込みされることはありません。Facebook上の友達に秘密で恋活・婚活できますね。

24時間体制の監視・サポート

withのカスタマーサポートは24時間稼働していて、悪質会員の排除をおこなっていますし、会員からの通報にも迅速に対応してくれます。

withはFacebookアカウントがなくても電話番号で入会できるようになりました。

withは無料お試しが可能

withは女性の方は無料で利用できますし、男性の方でも無料会員になれば「いいね!」を送ることもできます。

お相手が「ありがとう!」を返してくれれば無料会員でもマッチングが成立します。

ここから先のトーク(メッセージ交換)は有料会員にならないとできませんが、無料でプロフィールも作成でき「いいね!」も送ることができるのでマッチング成立しやすさまでは無料で試せます

withはこんな人におすすめ!

  • 真剣に交際できるお相手を探している方
  • 見た目や収入などの条件だけでなく、恋愛の価値観や昨日合う度合いを重視したい方
  • 他のマッチングサービスで上手くいかなかった方

アプリの無料ダウンロードはこちら

withアプリダウンロード

18歳未満の方は利用できません
タイトルとURLをコピーしました