定額制サイトと従量課金制サイトの違いは課金方式だけでありません

定額制ポイント制違いマッチングサイトの基本

マッチングサービスの課金方式は定額制(月額制)とポイント制(従量制)の2種類あります。
※月額固定+従量制の課金システムもあります。

両者の違いは課金方式が異なるのはもちろんですが、出会うためのシステムも異なりますしサイトの目的も異なります

特に女性の方はどうせ無料だからと違いを気にしないで登録してしまう方も多いのですが、両者は別物と考えていいほど目的が異なるので登録する前に男性の課金方式を知ってサイトの特徴を理解しておきましょう。

料金相場についてはコチラの記事を参考にどうぞ

利用料金高すぎじゃありませんか?マッチングサイトの料金相場
マッチングサービスや出会い系の料金体系は様々ありますし料金も...

それでは、両者の特徴を解説して最後にその違いをまとめてみたいと思います。

従量課金制出会い系サイトの特徴

従量課金制はアダルトな出会い目的のサイトで採用されることが多い料金システムです。世間一般からイメージされる出会い系サイトの料金システムが従量課金方式です。

従量課金制出会い系の料金

従量課金制サイトでは購入したポイントをサービスを利用する毎に消費していくので、ポイント制サイトとも呼ばれています。

優良出会い系はメール送信1通で50円、掲示板書き込みで50円分のポイント消費が相場です。

ポイント制出会い系ではポイントを購入する量によってサービスポイントが付与されるので、一括で多くのポイントを購入するとこれよりも安く利用できるようになります。また、ポイント増量キャンペーンもたびたび行われるのでこちらも利用するとさらにお得です。

ポイント制サイトでは月額利用料はかからないのでサイトを利用しなければ一切料金はかかりません。

ポイント制サイトでは利用した分だけ料金がかかる

ポイント制と定額制ではサイトの性質が違うので比べても仕方がないのですが、メールを1ヶ月に10通20通しか送らないのであればポイント制の方が安く済みますし、100通送るのであれば定額制のほうが安く済みます。

利用したサービスの分しか料金がかからない
従量課金制出会い系にはアダルト掲示板が併設されていて目的にそぐわないこともある

オトナの出会い系では従量課金制を採用している

アダルトコミュニティサイト、大人の出会い系色々な言い方がありますが、アダルトな(エッチな)出会いを目的としている出会い系サイトの多くは従量課金制を採用しています。

YYCのようにポイント制を採用していてもアダルト掲示板がないまじめなサイトもあります

セフレを作りたい、不倫したい、ワンナイトラブを楽しみたい、アブノーマルな体験をしてみたいなどのアダルトな出会をしたいのであればポイント制出会い系サイトから選ぶといいでしょう。

エッチな出会い目的なら従量課金制サイトを利用する

定額制とは逆に男性の方はエッチな目的の場合はポイント制サイトを選ばないとほぼ目的を達することはできないので必ず確認してください。

女性ならエッチな目的を匂わせば定額制サイトでも男性が勝手によってきますが、男性の場合はそうはいかないのでサイト選びは間違えないようにしましょう。

従量課金制サイトではどうやって出会うのか

ポイント制サイトでもプロフィールを見たり、掲示板で気になる人にメールを送ったりあるいは書き込んだりするのは同じです。

しかし、ポイント制サイトではエッチな出会いを演出するための仕組みが色々と用意されています。

例えば、アダルトな出会い専用の掲示板が用意されています。

アダルト掲示板では「セフレ募集!」とタイトルを付けることも可能で、法律に反する援○交際など金品を目的とした書き込み公序良俗に反する書き込みはできませんがそれ以外は制限ありません。

プロフィールもエッチ度やS度M度を申告する欄があったりと、ポイント制サイトはとにかくアダルト要素が強いのが特徴です。

ポイント制サイトではたとえアダルトではない方の掲示板(ピュア掲示板、まじめ掲示板)に投稿していたとしても最終的にはエッチ目的ということが多いですし、プロフィールを見てメールを送るにしてもアダルトな関係を念頭に置いたメールがやり取りされます。

定額制サイトの特徴

定額制はマッチングサイト、恋活サイト、婚活サイトなどと呼ばれている真面目な出会いを提供するサイトの多くが採用している課金方式です。

定額制サイトの料金

定額制出会い系サイトはその名の通り決められた料金を支払うとサイト内のサービスが使い放題になるマッチングサービスのことです。

サイトによって異なりますが、1ヶ月毎に料金を払うこともできますし、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月分を一括して支払うこともできます。

一括で支払う場合期間が長ければ長いほど1ヶ月あたりの料金が下がりお得に利用できるようになります。

1ヶ月毎払いと12ヶ月一括払いでは1ヶ月当たりの料金が3割~5割近く違ってくるので、長期で利用する予定の方は初めから一括で支払ってしまうのがおすすめです。

定額制マッチングは料金が半固定されていますが、利用していない期間でも料金がかかり続けると言うことにもなります。

例えば3ヶ月分一括で料金を払って、最初の1ヶ月でお相手が見つかって残り2ヶ月ログインしなかったとしても払ってしまった料金は払い戻されません。また週末しかログイン出来ないような人でも毎日ログインしている人と同じ料金がかかります。

あと気をつけなければならないのは、クレジットカード決済で自動更新にしていると利用期限が来ると自動的に更新されてしまい気づいたら利用していないのに何ヶ月分も料金を支払ってしまっていたということにもなりかねないので注意が必要です。

料金が固定されているので安心
利用しようがしまいが料金は同じ

恋活サイトは定額制を採用している

恋活サイトもアダルトコミュニティサイトも法律上は同じ出会い系サイトとして分類されますが、この業界では料金の支払い方式で住み分けがなされています。

定額制は恋活サイト、婚活サイトなど真面目に交際相手をみつけるための出会い系サイトで多く採用され、従量課金制はアダルトコミュニティサイトやアダルトSNSなどエッチな出会いが目的の出会い系サイトで採用されています。

もちろん一部の例外はありますがおおよそこのように料金システムによる住み分けがなされているいます。

なので彼氏を作りたい、彼女を作りたい、恋人がほしい、交際相手候補と出会いたいなどの真面目な目的で出会い系サイトを利用するのであれば定額制サイトから選ぶ必要があります。

真剣に交際相手を探したいなら定額制サイトを利用する

従量課金制サイトに登録してしまうと、彼氏を作りたいのに男性が皆なエッチなメールばかり送ってくるなど不愉快な思いをすることもあるので必ず女性の方も男性の料金システムを確認してください。

月額制マッチングではどのように出会うのか

月額制マッチングサービスは従量課金制出会い系とは出会い方が異なります。その最たる例がマッチングと呼ばれる仕組みです。

マッチング

まずは月額制マッチングサービスのマッチングを解説します。

プロフィールを見たり、掲示板やコミュニティで気になった人がいたのでメッセージ(サイト内メール)を送りたくなったとします。

まずは、気になった相手にあなたが「いいね!」をします。

すると、相手に「いいね!」が送られてきた旨の通知がされます。

その通知を見た相手があなたに「いいね!ありがとう」を返してくれるとマッチングが成立します。

マッチング成立以降はその人にメッセージを送ることができるようになります。

言い換えると相互に「いいね!」を送り合っていないとメッセージが送れないと言うことですね。

マッチングが成立していないとメッセージを送ることができないので、しつこくメッセージを送ってくる人もいませんしやり取りをしたくない相手からのメッセージも届かないのでマッチングという仕組みは利用者にも便利ですよね。

便利な半面、顔写真や自己PRに魅力がないと「いいね!」を返してもらえずメッセージさえ送れない、最悪の場合誰ともメッセージのやり取りをできないなんてことになります。

メッセージを受け取りたい相手を選べる
マッチングが成立せず誰にもメッセージを送れないということもある

メッセージのやり取りにマッチング成立が必須なマッチングサービスで代表的なのはPairs、withです。

またマッチングはすべてのマッチングサービスで必須なわけではなくラブサーチのように月額固定で誰にでも何通でもメッセージを送れるマッチング不要なサービスもあります。

ラブサーチには「無視(拒否)リスト」があるのでこのリストに入れてしまえば以後メールは届かなくなるので、マッチングがないからと言ってしつこいメールに悩ませられることはありません
ラブサーチ公式サイト(18歳以上)

ラブサーチはマッチング不要!

定額制サイトとポイント制サイトの違いまとめ

  • 定額制は恋活サイトなど真面目な出会い系で採用されている
  • 従量課金制はアダルトな出会い系で採用されている
  • 月額制マッチングにはマッチングが必要なサイトがある
  • 目的が違うので定額制とポイント制を間違えて選んでしまうと目的を達成することはほぼ不可能

繰り返しになりますが女性の方は定額制従量課金制どちらも無料で利用できてしまうので、登録して初めて真面目なサイトなのかアダルトなサイトなのか気づくことがあります。そのようなことにならないためにも女性の方も利用する前に料金システムをチェックすることをおすすめします。

特に彼氏が欲しい、恋人候補を見つけたいと思って出会い系サイトに登録したのに、登録したサイトが従量制サイトだった場合かなり驚かれることになるので登録前に必ず確認するようにして下さい。

登録してみて違ったなと思ったら利用しなければいいだけのことですが、出会い系サイトには真面目なサイトとアダルトなサイトがあるということは覚えておいてください。

男性の方もメール送り放題だけを理由に定額制サイトに登録してしまうと、彼女が欲しい場合はいいのですがエッチな目的な場合はいくらメールを送ったり「いいね!」をしても「拒否(無視)リスト」に入れられるだけですので目的は達成できません。

料金システムではなく目的でサイトを選ぶことが大切です。

  • 男性も女性も目的にあったサイトを選びをする
  • 彼氏作り彼女作りには定額制出会い系サイト
  • セフレ作りやエッチな出会いにはポイント制出会い系サイト
タイトルとURLをコピーしました