メールが続かない…、女性とメールを続ける5つのコツ

メールメール

せっかく女性からメールが届いたのにに返信したらそれっきり…

何通かメールを往復させていたのにある時からぷっつりメールが途絶えてしまった…

このような経験は出会い系を利用していれば誰しもあると思います。

女性が1度でもあなたにメールを送ったということはプロフィールや写真であなたを気に入り多くのライバルを押しのけてあなたが選ばれたわけです。

女性からメールをもらえただけでも大したものと言えなくもないですが、会える可能性が高まっていたのにそれがふいになってしまったのですから非常にもったいなくもあります。

そんなわけで今回は女性とメールを続けるためのコツをご紹介します。

メールを送る時のコツ

最近は連絡先の交換後はLINEなどで連絡をするのが主流なので、出会い系サイト内のメールに重点を置いて解説します。

メールの長さを女性にあわせる

女性とのメールが滞らないようにするには

  • 長文のメールを送ってくる女性には長文のメールを返す
  • 短文のメールを送ってる女性には短文のメールを返す

この2点が基本になります。

長いメールを送ってくる女性はメールが好きで長いメールが苦にならない女性ですから、長文メールを送ると喜んでくれます。

短いメールを送ってくる女性はメールを書くのが面倒だったり要件だけを伝えたい女性ですから、短文メールを送って簡潔なやり取りを心がけるようにして下さい。

長文のメールが送られてきたら長いメールを返す、短文のメールが送られてきたら短いメールを返すと勘違いなさる方がいるので注意してください。

あくまでその女性のメールの長さの傾向にあわせるということです。

メールの頻度を女性に合わせる

1日に2、3通メールを送ってくる女性にはこちらも1日に2、3通メールを送り、2日に1通メールを送ってくる女性にはこちらも2日に1通メールを送るようにしましょう。

LINEのように短文で次々とやり取りしたい女性にはこちらもそのペースにあわせるようにしましょう。

このようにメールの長さや頻度を相手に合わせることを心理学ではペーシングと言って、ペーシングには相手に安心感と仲間意識が生まれる効果がありメールが続きやすくなります。

メールの返事は早ければ良いというものではない

相手からの最初のメールには素早く返信すべきですが、それ以降は相手のペースにあわせるようにしましょう。

メールの返信が早い女性に間をあけて返事をすると相手を苛つかせてしまうのでこちらも素早く返し、逆にメールの返信が遅い女性に素早くメールを返してしまうと相手を焦らせあなたとのメールを負担に感じるようになるのでこちらもゆったりと返信しましょう。

これもペーシングの一種ですね。

メールに質問を混ぜる

あなたは質問がないメールに返信するのに苦労した経験がありませんか?

これは女性も同じで質問のないメールには返事をしにくいものです。

かと言ってアンケートのように質問を並べ立ててはいけませんよ、1、2個の質問で十分です。

質問がいくつもあると答えるのが面倒になりこれもメールが滞る原因になります。

また、知り合ったばかりの男性がプライベートなことを聞いてくるのを嫌う女性も多いので質問はすぐに答えられる簡単な質問にしましょう。

Yes.No.で答えられる質問は避ける

簡単に応えられる質問といっても「はい」や「いいえ」で答えられる単純な質問はあとが続きにくいので、文章で答える必要がある質問にしてください。

自分のことばかり語らない

女性は人の話を聞くよりも自分の話を聞いてもらうのが好きです。

あなたの1日の出来事を報告している日記のようなメールや、ポエムのようなメールには興味が無いのです。

なので繰り返しになりますがメールでは質問をして女性の話したいことを引き出すようにしましょう。

その際は一方的に質問ばかりしていると女性が警戒するので、こちらの情報も小出しにして

カラオケでよく槇原敬之の曲を歌うんだけど、○○さんはどんな曲歌うんですか?

のように自分のことを話してから相手に質問するようにしましょう。

その女性の好きなことを話題にする

興味が無いことを話しても女性はメールを楽しんでくれません。

その女性が興味あること、好きなことはプロフィールに書いてあるので、じっくりとプロフィールを読んで女性が興味があることを話題にしましょう。

女性が興味が有ること好きなことを話題にすれば自然と盛り上がりメールが続きやすくなります。

気遣いをみせる

いつもメールありがとう

のように感謝の気持ちを現したり

〇〇さんからメールが来るとテンションが上がります

のように他の人とは違うと特別扱いしたり

インフルエンザが流行っているみたいだから〇〇さんも気をつけて

のように気遣ったり、少しわざとらしくてもこのような気遣いは嬉しいものなのですよね。

この気遣いであなたの好感度が上がり、「またメールを送ってみよう!」という気持ちが高まるのでメールが続きやすくなります。

女性とメールを続けるコツまとめ

以上まとめると

女性とのメールを長続きさせるコツは

  • 文字数や頻度を女性にあわせる(ペーシング)
  • 1つは質問を盛り込む
  • 女性が興味あることを話題にする
  • 自分のことばかり話さない
  • 気遣いを表現する

しかし、これだけのことをやっていてもメールが止まってしまう時は止まってしまうものです。

理由は他に良い男性を見つけたとか、別の男性と会うことになったとか様々です。

なので1人の女性とメールできなくなったくらいで落ち込まずに済むように、常に新しい女性を探すことも怠らないでください。

複数の女性と並行してメールをすることでこの女性がダメでも他の女性がいると心の余裕も生まれますし、余裕が生まれることで女性とのやり取りが上手く行きやすくもなります。

女性も同じように複数の男性とメールをしているので別に悪く感じることはありませんよ。

一人の女性に固執せず沢山の女性にメールを出していきましょう!

タイトルとURLをコピーしました